« ジレンマ | トップページ | リファクタリング »

2009年1月28日 (水)

Subversion : memo

私は Subversion を使用しています。家のパソコンと職場のパソコンの同期も兼ねて、リポジトリを USB メモリに入れています。

今日、コミットしようとしたら "svn failed: Can't read file '/media/disk/svn-repos/db/txn-current': End of file found" というエラーが出て受け付けてくれませんでした。USB メモリを抜き差しするときにやらかしたようです。

svnadmin recover しても効果なし。 svnadmin verify しても異常なし。でも受け付けてくれない……。

あきらめて、以前とっておいたバックアップからデータベースを再構築しようかとも思いましたが、ダメもとで試した方法がうまくいったので、忘れないようにここに書いておきます。

  1. いつもの様に、ダンプファイルを抽出してバックアップをとる。→ svnadmin dump
  2. 前のリポジトリと同じ名前で空のリポジトリをつくる。→ svnadmin create
  3. 新しいリポジトリにバックアップしてあったデータをリストアする。→ svnadmin load

以上のやり方で、リポジトリが復活しました。問題なくコミットもできたので、大丈夫だと思います。

何はともあれ、よかった。

« ジレンマ | トップページ | リファクタリング »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112020/43882431

この記事へのトラックバック一覧です: Subversion : memo:

« ジレンマ | トップページ | リファクタリング »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ