« "Project Euler" 始めました。 | トップページ | プログラム言語について語るなら…… »

2008年10月10日 (金)

「語感」って大事ですよね。

最近、ビジネス雑誌で「見える化」という言葉をちょくちょく見かけるようになりました。(私はビジネスマンではないのですが、そういう雑誌を読むのが好きなので……)

ググってみると、語源はトヨタの「カイゼン活動」にあるらしいんだけど……。どうもこの言葉というか、語感に違和感があります。たぶん、訓読みの動詞に「化」をつけているのが原因だと思うのですが……。「可視化」や「視覚化」だったら全然、違和感ないのにね。

言葉を最初に考える人に「語感」に対するセンスがないからこういった言葉ができてしまうんでしょうね。しかも天下のトヨタが発信地となると、ビジネス雑誌の類がホイホイとその言葉をキーワードにした特集なんかを組んだりして……。言葉を作った人はともかく(元々センスがないんだからしょうがない)、雑誌や本の編集者はもう少し日本語を大事にしてもらいたいなぁ……。

同じように違和感を覚えた言葉に「簡単のために」があります。これは主に理工系の書籍に出てくるんですが……。これも、調べてみると "for simplicity" の訳語として出てきたみたいだけど、私は「簡単にするために」のほうが良いと思うのですが……。

« "Project Euler" 始めました。 | トップページ | プログラム言語について語るなら…… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112020/42742077

この記事へのトラックバック一覧です: 「語感」って大事ですよね。:

« "Project Euler" 始めました。 | トップページ | プログラム言語について語るなら…… »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ